九州

九州ツーリング体験記ダイジェスト:やらかしたけど一応帰還!

どうも、すじ肉です。
先ほど、GWツーリングから帰宅いたました。
身体は無事ですが、バイクの方はちょっとトラぶりました(‘A`)

ひとまず、簡単に振り返ります。

初日

4/28
仕事終わりにフライングスタートするかも?

★牛野キャンプ場
仙台からほど近い。かなり良い場所っぽい!

これは予定どうりに進行。
ただし、めちゃくちゃ雨降ってて、いきなり雨キャンプをする羽目に(‘A`)
初日からけっこう気力を消費。

f:id:sujiniku5150:20160508230932j:plain

二日目

4/29
秋田側から新潟・石川へ。
高速ぶっとばす。一泊。

★不動滝いこいの里キャンプ場
滝が近い。

2日目だけど、前日のキャンプで身体ガタガタの状態で仙台から新潟まで行くのはかなり苦行でした・・・
高速ねむすぎワロタ状態。

この日も雨で、ブーツ内グチョグチョ&グローブグチョグチョ。グローブはレイングローブ使ってたんだけど、ぜーんぜんダメでした。(半ギレ)
ネオプレン製のレイングローブはダメやな。

というわけで、新潟の南海部品で、

  • 「ゴールドウィンのゴアテックスレイングローブ」
  • 「ゴールドウィンのブーツカバー」
  • 「ヘルメットの撥水スプレー&くもり止め」

を購入。17000円の出費・・・(⌒,_ゝ⌒)

しばらくしたら新潟の友人から、飲もうぜ!とラインが来たので
ありがたくお泊りさせていただいたw
マジ助かった・・・ここでかなりHP/MPを回復。

三日目

4/30
千里浜なぎさドライブウェイ
&移動

アイアンホースジム
ジムのオーナーがハーレー乗り。ジム営業後の22時以降チェックインが良いらしい。

これはほんっと楽しかった!
なぎさドライブウェイと、時間余ったので能登半島の輪島の方まで走りました。

f:id:sujiniku5150:20160508231106j:plain

でも、夜には雨に・・・
どんだけ雨ふんだよ今年のゴールデンウィーク・・・

予定どうりアイアンホースジムにお泊り。
和歌山のライダーから情報をもらう。
和歌山の「白浜温泉」「橋杭岩」がオススメポイントらしい。「高野龍神スカイライン」は、そんなでもないらしい。

走り屋が多く、道の状況もあんまり。頑張っていくようなところではないらしい。

四日目

5/1
移動日。
金沢から大阪へ。
大阪南港かもめ→志布志
17:00のフェリーで移動。
アイアンホースジムからは6時間あれば行ける。(googleマップでは4時間)

この日も良い日だった。
琵琶湖周辺の道がとても面白い!
琵琶湖パークウェイというところを寄り道して楽しんできましたw

f:id:sujiniku5150:20160508231309j:plain

フェリーにも予定どうり乗船。
だが、乗船時に荷留フックにバランスを取られ立ちごけ。
だがこいつはガード付きのV-storm1000。なんともないぜ。

ただし精神的にはけっこうなダメージ。
初めてのフェリーでかなりはしゃぐ26歳児。

五日目

5/2
九州で遊ぶ。
都井岬。港から近い。
指宿スカイライン
★砂蒸し風呂
★玉手箱温泉

志布志から自走で指宿スカイライン。

f:id:sujiniku5150:20160508231414j:plain

フェリーでまた志布志の方まで戻り・・・都井岬。(すでに真っ暗)
日南のキャンプ場に泊まる・・・

宮崎の友人との予定合わせがうまく行かず、ちょっと無駄なルートになってしまった。。砂蒸し風呂と玉手箱温泉、行きたかった・・・

南国感にビビった5日目でした。

 

六日目

5/3
九州で遊ぶ。九州の友人と走る。

阿蘇ミルクロード → 走れる。
やまなみハイウェイ → 走れる。
阿蘇パノラマライン → 走れる。

半端じゃない豪雨。
阿蘇に走りに行くのはあきらめ、宮崎の友人宅に直行&かんぽの宿日南店でゆったりした一日。

宮崎のメシうまい!
地鶏と、名前忘れたけどラーメン屋の軟骨がくっそうまかった。

f:id:sujiniku5150:20160508231537j:plain

友人宅でお泊り。HP/MP回復。

七日目

5/4
本州まで戻る。
天草パールライン

下関は本州最西端 毘沙ノ鼻
角島大橋
しまなみ海道
秋吉台カルストロード

この日から予定とのズレが大きくなっていく・・・
友人と高千穂まで走る。(BMW S1000RR乗り 速い!)

阿蘇ミルクロード、やまなみハイウェイを走り、下関の糸根地区公園キャンプ場に泊まる。

f:id:sujiniku5150:20160508231655j:plain

ミルクロードは最高だった。アルプスの少女ハイジに出てきそうなところ。

翌日に毘沙ノ鼻と角島大橋見て、姫路あたりに泊まろう・・・と考えて、キャンプ。風呂には入ってない・・・

八日目:やらかした

5/5
ぶっとばして戻る。
和歌山にはつきたい。
ネカフェにでも泊まる?

疲れが溜まりまくっていたせいか、キャンプ場出るときにやらかす。

右パニア損傷&ヘッドライト損傷。ロービーム死亡・・・

f:id:sujiniku5150:20160508231800j:plain

右パニアを車止めに引っ掛けて、左にあった木に突っ込みました。
フォークより上のあたりを枝が受けた形になったので、フロントフォーク・タイヤあたりは無事で走行は可能な状態でした。

あと、幸運なことに怪我人もいませんでした・・・良かった。
知らないうちに、判断力低下や ラフな運転になっていたと思います。

自分が立てた無理な日程で疲れがたまり、事故を誘発させてしまったことに反省・・・。

木ではなく人に突っ込んでたらと思うと・・・ゾッとします。
この出来事の前にも、高速ですり抜けをしたりあぶない運転してたなーと思いました。

今思うと、フルパニアですり抜けってスゲー危ないですよね・・・

ロービームが使えなく夜間走行がほぼ不可能になってしまったので、毘沙ノ鼻と角島大橋は諦め、キャンプ場に直行。

運転に対する姿勢や、旅の計画の甘さなどなど、反省。自走で岩手まで帰るのは困難と判断し、急遽名古屋→仙台フェリーを予約。

九日目

5/6
ぶっとばして戻る。

高野龍神スカイライン
本州最南端 潮岬
パールロード
伊勢志摩スカイライン

長野かグンマあたりには・・・着きたい

和歌山観光はあきらめ、マキノ高原キャンプ場まで直行。
2日ぶりの風呂で回復。

ロングツーリングで大事なのは、休憩・睡眠・疲れの取り方だと理解した。

風呂入って早めに寝るの至福すぎる・・・日本酒うめえ・・・でも雨降っててキャンプうげえ・・・

十日目

5/7
ぶっとばして戻る。

最悪、福島か仙台あたりには・・・着きたい。

10日目。

名古屋フェリーが17時出港で時間があるので、伊吹山ドライブウェイへ。通行料2160円・・・

そして、頂上はありえない霧で地獄。

f:id:sujiniku5150:20160508231917j:plain

そそくさと引き返す。フェリー最高!寝れる!食いもんでる!風呂入れる!かってに移動してる!!

十一日目

5/8
後片付け&メンテナンス等
昼には帰りたい。

フェリーで17:00に仙台に到着。
高速で自宅の北上まで。

アヴドゥル・・・イギー・・・花京院・・・
終わったよ・・・。

とまあこんな感じ。
楽しいこともいっぱいあったけど、

反省点も多かったですね。

ヘッドライト修理はけっこうかかりそうだなー・・・でもまあ、これよりひどい事故を起こす前に意識改革できたのはラッキーかもしれない。(いまさらだけど・・・)

必要なもの・不要なものもリストアップできましたので、また別記事でまとめます。
細かいレポートも、別で記事にしていきます。

ひとまず、簡単な振り返りでした!

走行距離3100キロメートル。
総合評価:50点。
トラブルなしを目指しましょう。

***

詳しい振り返りはこちらから。

heavymetal-and-bike.hatenablog.com

RELATED POST