北海道

北海道ツーリング⑥ぼくは台風を許さない。【摩周湖、オンネトー、帯広】

こんにちわ。転勤先が楽しすぎて、永住したくなってきました。
すじ肉です。

前回の記事はこちら。

www.metal-and-bike.com

今回は⑥日目の記事ですね・・・
この日は最高に台風がイキってた日で、最悪でした(‘A`)

走行ルート

本来であれば、この摩周湖~屈斜路湖ゾーンはとっても楽しい場所!
摩周湖展望台までのワインディングや、屈斜路湖周辺の美幌峠、津別峠、藻琴山といった峠道がとても楽しい!

さらに、屈斜路湖周辺にはいろんな施設(温泉など)があるので、バイクを降りても楽しい!

2日かけて楽しむのもありな場所だと思います!

なんですが・・・
この日はあいにくの大雨でして、

摩周湖展望台までは行ったのですが、雨&霧でまったく展望する気にもなれず、
そのまま241号 阿寒湖横断道路を通ってから足寄で高速道路、
帯広のビジホに避難しました。

途中でオンネトーに寄りましたが、雨でただの濁った湖になっていました・・・残念。

キャンプ場からの脱出

7時頃起床。
当然のように降っている雨に気分は最高にロー。

ライハ近くにあるのに、さすがにアホなことしましたね・・・
さらに、レインウェアのフードの部分を忘れていたので、撤収がだるくて仕方ありませんでした。

もう知らん!濡れたる!って感じで、
頭ビショビショになりながらテント&タープの撤収をしました(´・c_・`)

メガネも濡れ濡れや・・・

で、片付けるとき気づいたんだけど

濡れたタープどうやって収納しよう?と。

シートバッグにしか入らねえ。→寝袋ぬれる。
ああ・・・やっちまったーーー

タープを準備したまではいいが、濡れたタープの収納を考えないと、
バッグの中までグチャグチャになっちゃいますね。これはミスったと思いました。

結局、寝袋には濡れていただくことにしました。・・・

これについては、また対策が必要ですね。
雨の日にキャンプしないのが一番いいんですがw

そんなこんなでセイコマでおにぎりをくったりして準備OK。
出発時はすでに10時。おげーー

摩周湖展望

すいません。またもや濃厚な霧が立ち込めていて、まったく写真無いですw

ついてねえ・・・
普通に通りすぎてしましました。

摩周湖
トップクラスの透明度を誇るカルデラ湖
「摩周ブルー」と言われる深い青の湖面が美しい。

ーーーツーリングマップルより

摩周ブルー、見たかったです。

ちなみに、摩周湖は霧が発生しやすいことで有名で、
晴天の摩周湖を見ると婚期が遅れると言われているようです。(しらんがな)

晴れていれば屈斜路湖や美幌峠に行く予定でしたが、
スルーして先に進みました。天気悪い日に峠走ってもね。

阿寒湖横断道路

山道。
あまり変化のない道ですが、深緑の中を走る感じは、晴れていればさぞかし気持ち良いのだろうな・・・と思いましたw

阿寒湖アイヌコタンは北海道最大のアイヌの集落で、アイヌの文化に大いに触れることができる。
みたいです。

雨でスルー安定。

あ、でもオンネトーには行きました!!

オンネトー

北海道三大秘湖にあげられる観光名所の一つ。
エメラルドグリーンからダークブルー、澄み切った青など、湖面の色が一日に何度も変化し、季節や天候、見る角度によっても違って見えるため、「五色沼」とも呼ばれる。

ーーー北海道ツーリングパーフェクトガイド2016より

らしいのだが・・・

う~ん。
こりゃ、ただのグレーやな。

台風は俺からいったい幾つもの体験を奪っていくんだ・・・

くっそおーーーーーーっ!!!!!

f:id:sujiniku5150:20200710213737p:plain

3分で引き返しました。

ググってみたんだけど、めちゃくちゃ綺麗ですねこの湖。
次回はリベンジしたい。

retrip.jp

帯広まで

足寄の道の駅で昼ご飯。
ライダーがたくさんいたが、みなさんビショビショで疲れきった顔をしていて、
なんというか悲惨でした(俺含む)

ここで宿どうしようとなって、いまさら付近のライハを調べて電話ラッシュしましたが、当然のごとく満員だったり、営業してなかったり・・・

ちょっと割高ですが、帯広のビジネスホテル「ふく井ホテル」に泊まりました。

帯広「ふく井ホテル」

一泊、たしか6000~7000円だったと思う。
宿についたときは、髪からつま先までビショビショだったので、

 「助かったあ~」

というのが正直なところでした。

部屋に入り、TVをつけると台風のニュースが。
なんと、JRが300本運休、フェリー運休、飛行機運休と・・・

交通機関が完全に麻痺してました。
マジかよこんなすごいことになってたのかよ・・・

アナウンサー「不用意な外出は避けてください」

もはや笑うしかない。

でもまあ、あとは飯食って風呂入ってねるだけだ。
乗り切ったぜ!

夕飯

オシャンティーなホテルめし。
海の幸スパゲッティ&ワイン&パン。たしか3000円ぐらいした。

うまかったよ!高かったけど!

そしたらもうあとは、風呂入ってくつろいで寝るだけですよ。
風呂は天然温泉で、気持よかった。
ビジホで温泉ってのはなかなかすごいんじゃあないかな?

洗濯などなど、翌日の準備を一通りしたら、すごい眠気が。
10時半ごろには寝てしまいました。

パトラッシュ・・・もう疲れたよ・・・

おやすみ・・・

次回、
雨にも負けず風にも負けず、耐え忍んだライダー達。
待ちに待った晴天が訪れる!

続き

www.metal-and-bike.com

RELATED POST