バイク話

【2020年初夏】欲しいバイクを淡々と語りたい

こんにちは、すじ肉です。
関東勤務になり、実家暮らしになり、家の周りにあるのはアスファルトに舗装された道路。
林道?オフロード?そんなもの、ウチのメニューにはないよ。

じゃあさ、オンロードバイク買いたくなるじゃん!?
やばいのよ!バイク購入欲が!

いま寸止めって感じなのよ!
今すぐハンコ押したいのよ!いいやッ!限界だッ!押すねッ!

・・・いや、まて

しょせん僕もただのしがないサラリーマン。
ゾ〇タウンの社長みたいに配るほどお金を持っていれば話は違うけど、
好きなバイクを好きなように買っていたら身が持たない。

であれば、欲望の赴くままにではなく、理性的に、ロジカルに・・・前頭葉を使って・・・

買うバイクを決めるべきではないだろうか?

そんなわけで、今回は欲しいバイクをロジカルに・・・まとめていこうと思う。(ロジカルってなんだ?)

遅れましたが、筆者はバイク歴だいたい10年。
ドゥカティ:モンスター400⇒スズキ:V-Strom 1000⇒ヤマハ:WR250R
と、乗り継いでおります。

欲しいバイクとは、相棒のようなバイクである

気になるバイクや乗ってみたいバイクっていっぱいあるんだけど、
「欲しいバイク」「買いたいバイク」っていざ考えると案外少ない・・・ということはないだろうか?

いままではスーパースポーツとか、オフ車のような”尖ったバイク”に魅力を感じて買ったりしていたわけなんだけど、尖っている分”飽き”も早いような気がする。(ぼくが飽き性なだけという説もある)

今、自分が本当に必要としているバイクは尖ったバイクじゃなくて、相棒のようなバイクなんじゃないか?右京さんみたいな感じの。

どんなときも自分と等身大に、肩ひじ張らずに楽しめるようなバイクではないか?

そう考えると、ほとんどの人が教習所で乗ったCB400のような・・・ネイキッドバイクが非常に魅力的に思えてきました。

そうだ・・・今欲しいバイクは・・・ネイキッドなんだ

欲しいバイクたちを語る

じゃ、語っていくぜ。

①Kawasaki : Z900RS

写真はメーカーHPより。色はキャンディートーングリーン

前回の気になるバイク記事でも1位だったけど、今回も引き続き1位です。
もう早く買えよって感じですね。

ネイキッドの中でもクラシックな雰囲気を身に纏っているんだけど、中身はしっかり最新のバイクってのが他にはない魅力ですね。
クラシック系のネイキッドは後輪2本サスだったり空冷エンジンだったりとあえて古い設計していることが多いですが、Z900RSはリンク式のモノショックや水冷エンジン、電子制御も兼ね備えています。がっつり最新のバイクってことですね!(もちろん、他のクラシック系ネイキッドもしっかり走るとは思いますよ!)

このクラシックさと最新技術のバランスがいい。

車重が軽いのもいいですね。
4発のリッターネイキッドともなると軽く240kgを超えてくるバイクが多いのですが、Z900RSは220kgにも及びません。ちょうどいい重さですよね。軽すぎても大型バイク感が薄れるし、重すぎてもしんどい。マジでバランスがいいバイクなんです!

往年のZを模しているだけあって、カスタムパーツも非常に多い
ノーマルでも素晴らしいバイクなんですが、カスタムする楽しみが豊富です。

それとこのバイク、ノーマルでメッチャ良い音します。最高すぎるから聞いてない人は一度聞いてみてほしい。
良い感じの低音が効いていて、アイドリングしてるだけで気持ちよくなれる。
値段は135万円ぐらい。乗り出しで145万円ほどか。

もし本当に少しだけ望みを言っていいのなら・・・
私は買いだいっ!

②Kawasaki : Z900RS cafe

写真はメーカーHPより。色はエボニーライムグリーン(うろ覚え)

とまあ、そんな感じでZ900RSめっちゃほしいおじさんな僕なんですが、(自分でおじさんっていうと悲しくなるね)
このZ900RS cafeもすこぶる気になるんです。

見た目はカフェレーサーのZ900RSですね。
ノーマルとの主な変更点はカウルがついていること、ライディングポジションが少し前傾になる、という2点です。
(ハンドルが低くなり、ハイシート化しています)

またがってみた感じは圧倒的にこっちのCAFEの方が好みなんですが、ノーマルの方が色が好みだし、カスタムする幅も大きそうで
まようんだよなあ~~~^^;

ノーマル、カフェスタイルとも僕の好みを直撃していてマジでカワサキさんやりますなあ!

自分、両方ほしいッス!

③Kawasaki : Z H2

またもやカワサキのバイクです。
僕はカワサキ党ではありませんが、このZH2はすごい

スペックと、価格がすごい
スーパーチャージャーを搭載して180万円ですよ!?めっちゃお買い得やん!(金銭感覚の欠如がすごい

それとな、スゴミスゴイんだよ。
こいつには・・・・・・やるといったらやるという・・・『スゴ味』があるッ!

右側面

左側面
実際に見てみると迫力がすごい

カワサキプラザの人がシートの中見せてくれたんだけど、ため息が出るほど美しいね。
フレームが鮮やか。
作りもしっかりしてて、重い荷物も置けそう。

プラザの人曰く、Ninja1000と同じぐらい売れているとのこと。価格は50万ほど違うのに、それほど売れているって”スゴイ”ですね!

ユーザー曰く、けっこうなロングツーリングしても疲れにくいとのこと!
積載性は少ないけど、ポジションは楽だし大き目のフロントカウルがあるので確かにそうかも。

ただまあ、こういう近未来なデザインのバイクって日本人にはあまりに合わないというか・・・欧米人向きなデザインですよねw
実際、欧州ではこういうデザインのバイクが人気みたい。

僕みたいなフツーの日本人にはZ900RSのようなクラシック系のバイクが一番似合う気がする。
似合う似合わないじゃないんだけどね!

とりあえず一度レンタルなり試乗なりしたいね。もしかしたらグッと欲しくなるかも。
ちなみに今、すごいって10回言いました。すごいよこのバイク。

④Honda : CB1000EX

写真はメーカーHPより

う~~ん・・・・

かっこよすぎひんか???

メーカーHPの写真なんだが、自撮りめっちゃうまい女子みたいにいい写真撮って来やがる。自分の魅力を知ってるよこの子は。

クロームメッキされた車体、エンジン・マフラーの存在感(僕は両だしマフラーフェチです)、スポークホイール・・・芸術品ですね。こりゃ。

乗り味はわからないのだけど、ホンダのCBといえばTHE・王道バイクなわけで・・・間違いない乗り味だと思うんだよね。教習車を重くしたような感じかな?

気になるところは、Z900RSより高価だけど、電子制御や足回りは劣っている?っぽいところ。
でも雰囲気や「たたずまい」はこちらに軍配があると思うから、甲乙つけがたい・・・。

これを買うなら、ガレージハウスを用意して雨の日は磨いて過ごすってとこまでセットでやりたいね。

⑤Honda : CB1100RS

またCB1100だよォ!

こちらはEXよりも「走り」に重点を置いたモデルで、足回りの強化、タイヤの17インチ化がされています。タイヤが小さくなることで、ちょっとだけ現代感が出てきました。

この色なんか、シブくてカッコいい!
エンジンガードもめちゃくちゃ似合います。

EXもRSもいいバイクなんだけど、ぼくが買うならRSかな。
ワインディングが楽しそうなので。

気になるのは、EXと共通してヘッドライト。

うーん・・・
このクラシカルなバイクでバリバリのLEDは雰囲気ぶち壊しじゃないか?
買ったらマルチリフレクター化します。きっと。

でもまあとりあえず乗ってみたい。

⑥Ducati : Monster 821 stealth

外車コーナーに入りました。日本車は終わりです(‘A`)
ドゥカティのモンスター821。

写真はメーカーHPより

ドゥカティというメーカーには思い入れがあるんですよね。
初バイクがドゥカティのモンスター400だったので。

だいぶデザインは変わったけれど、同じモンスターということでこいつも気になる!

乾燥重量が180kgで800ccということから、だいぶ乗りやすそう。
821ステルスはノーマルからプラス10万程度でトラクションコントロールやクイックシフターが付くのでお買い得感がある!色もかっこいい。
まあ・・・どちかというとクラシックなデザインの方が好きだけどね。

ドゥカティの中では比較的安いし、最新のモンスターがどう進化したのかが気になってとりあえず乗ってみたい。

あとストリートファイターという超絶スパルタンネイキッドもあるけど値段が高杉晋作なのでむりぽです。でもとりあえず乗ってみたい。

写真はメーカーHPより

⑦BMW : RnineT

写真はメーカーHPより

見た目はメッチャ好みなんですが、値段が高杉では?
これといった電子制御がついているわけでもないのに200万オーバー・・・
最初からビレットパーツや良いマフラーがついているからなのだろうか?(たしか標準でアクラのマフラー)

一応、RninT Pureという、なんもカスタムパーツついてないですよ!っていうモデルもあるんだけど、それでも170万以上します。

さすがに・・・強気すぎるっしょ。

とまあ値段については文句があるけど、バイクとしてはかなり好きです。
良い感じにクラシカルな車体、空冷ボクサーツイン、シャフトドライブ・・・このバイクならではの装備に身を包んでいます。
ボクサーツインは実際に見てみると、車体に対してかなりデカく見えるのでメッチャ迫力あります!取り回しとバンク時に邪魔にならないか不安ではあるけれど、ボクサーツイン独特の乗り味は一度体感してみたい!

新車価格が高杉なので中古はお買い得感がありますね。
だいたい120万~150万ぐらいかな?新車で買うよりだいぶ安いです。

ただ、2017年式からメーターが分離2メーター式になり、ディメンションも変わっています。
ぼくとしては分離式の方が好きなので買うなら17年式以降なんだけど、そうなると中古車があまりない・・・。

うーむ、そんじょそこらのサラリーマンのぼくにはちょっと厳しいバイクかもしれない。
でも独特な乗り味を味わいたいのでとりあえず乗ってみたい。

ちなみにカスタムパーツが豊富でいじる楽しみもあります。
ぼくならロケットカウル付けちゃいますね・・・外国製のカウルめっちゃかっこいいんだよな・・・。

以上!

はい、そんなわけでリアルに欲しいバイクを書いてみました。
他にもスーパースポーツとかいろいろあるんだけどね!?なんかネイキッドな気分なんです。

とにかく乗ってみなきゃ始まらないと思うので、いろいろレンタルして乗ってみようと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。