レース・イベント

2022WEXオフビ開幕戦 参加レポート

おばんです!すじにくです。
WEXオフビに参戦してきたので、レポートしていくよ。

90Cと120Cのダブルエントリー

2022年開幕戦のWEXはオフロードヴィレッジでの開催!
関東のモトクロスコースと言えばオフヴィと言えるほどのみんな知ってるコースだ。

ここは僕の実家から1時間ほどで行けるので、アクセスが凄く楽。
そんなわけで移動楽だし90と120のダブエンいけんじゃね?って思って強気のダブエン!!

ダブエンは多少の値引きがあって、合計エントリー料から3000円ぐらい?安くなります。
トリプルエントリーだともっとかな?

とにかく安いし沢山走れるし最高なのだ!

充実のスケジュール

タイムスケジュールはこんな感じ。
前日の練習走行とスクールがめちゃくちゃありがたい!!
なんと小方誠選手と渡辺学選手のスクールを受けさせてもらえました。

スケジュール画像

レース当日は90ミニッツ、50ミニッツ、120ミニッツの順。
90と120のダブエンなら十分な休憩時間があるので楽ですね!

スクールの感想

午前のスクールは小方選手の担当。
コーナリングとブレーキングの練習をやった後、丸太セクションの練習。

小方選手の丸太講習では2度吹かしという高等テクを教わったが、まあ僕にはできないだろうなって感じ。
やり方はフロントアップで丸太に前輪を落とすように当てて、その反発を利用してさらにフロントアップして障害物を乗り越える技。

コーナリングとブレーキング講習が丁寧で、実際のコースを使用して練習できたのが良かったです。

マナブ先生の講習は生徒たちの希望により丸太がメイン。
2度吹かしテクもあるにはあるが、WEX程度の丸太なら1度吹かしで十分とのこと。
それと後輪の抜重やイゴった時の抜け出し方を教わりました。

たぶんこのスクールやってなかったら本番でコケ倒してたと思います…
それぐらい有意義なスクールでした。

レース当日

サカに群がる群衆

90C

序盤は調子が良かったけど、2週目でキャンバー谷底に落下してめちゃくちゃ体力消耗した。
そこからは丸太でもミスるし色々と良くなかったっすね…。

とは言え、仕上がることなく90分間走り切れました!
やったぜ。

タイムを見ると8分22秒がベストラップですね。
ラストでタイムが出ていたのは慣れてきたからかな?

2週目と3週目で14分かかってるので、大きなミスしてますねー。
さっきも書いたけどキャンバー落ちとサカの頂上でエンストしたやつ。
これなかったらもう1周できてるな。

ちなみにクラス順で下から4番目っすw

120C

こちらは大きなミスなく120分走り切れて、僕的には大満足の出来!!
90で練習できたのも良かった。

平均速度も90minより出ているので数値としても現れてますね。
途中からは「もっと早く走りてえ…!」って思えるようになって開け気味で走るように意識してました。

ぼく
ぼく
走るので精一杯だったGAIAのころに比べると、かなり成長できたかなと思います!

120minではちょっとしたガレ場が追加されていたけど特に問題なし。
1速トコトコで余裕でした。

ガレ場の写真こんな感じのガレ場

 

順位はまたしても下から4番目ww
オフビは難易度が低いから、開け開けじゃないと上には行けないっすねw

感想

今回は初のダブエンってことで走り切れるか心配だったけど、割といけました。
特にサボるときとサボらないときのメリハリを付けて、体力温存に繋げられたのが良かったのかなと思います。

こういうMXコースメインのエンデューロ、めちゃくちゃ楽しいっすねー
正直ウッズだらけのGAIAより自分的には好みですw

お次のレースは3月のクロスカップ、ケゴンベルグに出る予定!
両方とも楽しみ過ぎてやばいぜ!!

以上!!

似てるジャンルの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。