レース・イベント

【4/24】クロスミッション勝沼シングルXに参加してきました!

どうも、おばんです。すじちゃんです。
今回は4/24に行われたクロスミッション勝沼の反省会をしていきます。

結果から言うと、タマイチはできなかったけど割と頑張れました!

初のクロミ勝沼シングルX

クロスミッションのレースは何度か参戦したことがあるけど、シングルXに参加したのは初めて。
初心者向けのネクストライダースやお祭り要素のあるケゴンベルグとは違い、ガチ目なハードエンデューロレースです。

シングルXは最も優しく、【慈愛】のクラス。
ダブルXは難易度があがり中級者向け。
トリプルXは”1人完走者が出れば良い”の考えのもとコース設定が行われている、最難関のクラス。

永遠の初心者である僕は、もちろんシングルX。

タイヤはこの日のために新品のM5Bを仕込んできたので準備はバッチリ。
割れたリアフェンダーも新品に交換しておいたぜ!

では、細かい話は抜きにしてレースの振り返りを。

レースの振り返り

タイヤ

まずはタイヤセクション。
すき間なしでタイヤが並べられていて、フロントを上げて越えないと通れない。
さらに嫌らしいことにちょっと登り坂になっていて、フロントを上げるのがムズイ。

スタンディングのフロントアップ練習はほぼしてない…というか、フロントアップが苦手過ぎてスタンディングフロントアップとかできる気がしない。
フロント抜重して、ちょっとだけフロント上げて突っ込む感じでなんとか通れました。

ぼく
ぼく
やっぱフロントアップできないとスムーズに通れないね…

ここが第一の渋滞ポイントっす。

斜め丸太

ちょっとした丸太。
丸太のすぐあとが下りになっていてちょっとビックリする。

ここは抜重だけでスッといけたので問題なし。

その後はウッズ区間からのキャンバー。

ウッズ~キャンバー

ウッズのあたりは滑りやすく何度かコケてしまった。
あとコースレイアウトが瞬時に把握できず、トロトロ走行。
もうちょいスピード出して走れるようにならならなければ…。

キャンバーは当然渋滞。
安全なラインが一本しかないのでまあそうなるよね。

ここも滑りやすい路面と化してたので、落ちる人も多かったみたい。
僕は何故か落ちずに通り切れました。俺えらい。
タイヤのおかげと、なるべくアクセルを一定に保つようにしてたからなのかも。

キャンバーを超えたら通称?「地獄沢」へと続く。

地獄沢

ここは下を通る沢のラインと、上を通るキャンバーのラインがある。
沢のラインが圧倒的に簡単なんだけど、1台分しか通れないので渋滞必至。
キャンバーのラインは滑るしむずいけど、その分他のバイクが少ないからうまくいけば一気にゴボウ抜きできる。

こんな感じで渋滞しますw

ここは安パイの沢ルートで行きましたw
M5Bならバリバリ食ってグイグイ進んでいけたので楽勝でした!!

ただ、渋滞で30分ぐらいここで時間くってたと思いますw
上のライン通れたらかなり時間短縮できてましたね~。
まあ通れたからヨシ!

ヤマ登り

そこからはヤマ登り。
まずはここの根っこでイゴリまくってスゲー疲れたのが一つ目の罪。

見た目はショボいけど何度もやられました。

その後の右曲がりのヒルではイゴってたセローにぶつかりそうになって転倒。

ここの登った後のとこ。

その次の上りの左コーナーではバイクに遮られ途中で停止し登り切れず。
再度やり直すもかなり疲れた。

そっからのロングヒルはバイクにしがみついてなんとか成功。
したのだけど、ちょい先のヒルクライムで転倒。

そんで、
コケた時に手をハンドルと木に挟んでしまったんだ…。

ぼく
ぼく
マジで痛かった。

右手の人差し指の3cmくらい下のあたり。
折れた?ヒビ入った?とか思うレベルで痛かった。

でも骨が折れたりヒビ入ってたらもっと痛いはずなので、たぶん大丈夫だろうと思ったけど…もうレース時間がほぼ残されていない&ヘルパーさんも帰り始めていたのでここで終了。

Do Not Finish.

ぼく
ぼく
翌日の仕事もあるし、安全を取ってしまいました…
友人K
友人K
社会人のつらいところだな。

もう少し頑張ればゴールだったらしいので、惜しかったな~。
タイヤをスパッとクリアして沢の渋滞を回避できてれば違った結果になってたかも。

手ごたえはあったけど、悔しい結果になりました。

課題

今回を通して思ったこと。

  • 精度の良いフロントアップが出来ない
  • 平均速度が遅い
  • ヒルクライムが下手(速度が足りない、立てていない)
  • 他のバイクをパスできず、時間を食う
  • ケガした
  • ヒルクライムでコケるときにクラッチを握りっぱなしにしてずるずる落ちる

ここら辺がダメダメだな~って思いました。
逆に、良かったところ。

  • タイヤの選択が〇
  • 仕上がることなく走れた
  • キャンバーで落ちなかった

こんなところかな。
地道だけど、少しづつ上手くなれるように頑張っていきます!

以上!!

[ad01]
[ad01]
似てるジャンルの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。