バイク話

良いバイク屋とは?僕はこんなところを見ています。

良いバイク屋とは?

どうも!

すじ肉モータース管理人の、すじにくです。

今回は、僕が考える良いバイク屋の特徴を語っていこうと思う!

ぼく
ぼく
良いバイク屋を選ぶと、バイクライフの質がダンチだぞ!

バイク屋選びでバイクライフが変わる

実はぼく、昔は

昔のぼく
昔のぼく
『バイク屋なんてどこでもいいじゃん。どうせ買ってメンテするだけでしょ?』

って思ってました。

でも、違うんです。

良いバイク屋さんは、お客さんの『バイクライフそのもの』を良いものに変えてしまうんです。

友人K
友人K
だから、バイク屋選びってのは重要なんだ。値段だけで判断しちゃいけないぜ。

良いバイク屋の特徴

①居心地が良い

カフェのイメージ

まず、居心地が良いバイク屋

整備して、メンテして、ハイおしまい!ではなくて、お客さん同士でダベったり、ゆっくり休めたりすると最高です。

喫茶店のようにコーヒーを出してくれるバイク屋にお世話になったことがありますが、そこはいつもにぎわっていましたね。

そんなバイク屋にはいろんな人が集まるので、バイク仲間もできやすいです。

友人K
友人K
ツーリング帰りに立ち寄って、今日行ったところを語り合ったりな…考えただけでも楽しくなってこないか?

②イベントをやっている

バーベキュー

ツーリングや飲み会、バーベキューなどのイベントを定期的に開催しているバイク屋。

バイク仲間作りに最適です。

SNSなどで仲間づくりをするのも良いんだけど、お店繋がりだとローカルな情報も集まってくるので、自分の街がどんどん好きになってくること請け合い!

ぼく
ぼく
ぼくはバイク屋の飲み会で知ったバイクファッションのお店で、レザーパンツを買ったことがあります!
友人K
友人K
バイク屋ならではのつながりだな!

③接客、営業担当がいる

会話のイメージ

コミュニケーション担当がいると、いろいろ面白い話を聞けるのでいいですね。

そーいう店は顧客満足度を上げるため工夫してるところが多く、居心地が良かったりイベント開催をやってくるところが多いと思う。

整備の人が忙しくても、ダイジョーブ!

友人K
友人K
基本、整備スタッフは忙しいからな。個人でやってる店だと深夜まで整備してるとかザラにある。
ぼく
ぼく
コミュニケーション担当、ありがたい。あったけぇ…

④人柄が良い

笑顔のイメージ

語るまでもなく、スタッフの人柄が良いところ。

バイク屋の人柄が良い

気持ちの良いバイク屋には人が集まる

バイク仲間が増える

良いバイクライフが送れる!

ぼく
ぼく
バイク屋も接客業ですから、スタッフの人柄の良さは必須ですね。
友人K
友人K
昔の職人気質で難儀なバイク屋は、これからの時代厳しくなっていくと思うぜ。

⑤親身に相談に乗ってくれる

相談のイメージ

お客さんの困りごとや、実現したいカスタム案などを親身に聞いてくれるバイク屋。

『これこれをこうしたい…』

とか、

『こういうパーツを探してるんだけど、ない?』

といった、お客さんの相談に乗って、一緒に解決策を考えてくれるバイク屋さんには、これからもお世話になろう!と思いますよね。

ぼく
ぼく
提案型のお店もいいな。
友人K
友人K
お客さんの要望を理解して、よりベストな方法を提案し、実践できるバイク屋ってことだな。
ぼく
ぼく
こうやって書くと、ものすごいハードルが高く感じる。(笑)

おまけ:整備作業を見せてくれる

工具

これは特殊な例だと思うんだけど、整備風景や作業場を見せてくれるバイク屋はいいですね。
信頼が持てるし、オーナーもバイクに詳しくなれます。

ぼく
ぼく
昔、整備をお願いしたら作業を手伝わされたバイク屋がありました(笑)
友人K
友人K
そんなことあるのか(笑)
ぼく
ぼく
その代わりいろいろ教えてもらったから、感謝してる!^^

微妙?なバイク屋の特徴

友人K
友人K
良いバイク屋とは反対のバイク屋だな。

①人手不足

人手不足

人手不足のバイク屋は通常業務で忙しいため、お客さんのバイクライフまで面倒を見れません。
また、整備も時間がかかりがち。

世間話もし辛い雰囲気だ…

ぼく
ぼく
ある程度はスタッフいるほうがいいと思う。

②愛想が悪い

愛想が悪いイメージ

書くまでもないですね。愛想が悪いバイク屋は、これからの時代には生き残っていけないと思う。

ぼく
ぼく
バイク屋も接客業の一種だからね。
友人K
友人K
とはいえ、変な客も多いから、嫌になってひっそりとやってる店もあるな。
ぼく
ぼく
クレーマーとかも多いみたいだからね。気持ちよく仕事してもらえるように、お客さんの方からもGiveの精神で接しようぜ!^^

実際に利用してみて良かったバイク屋さん

ぼく
ぼく
ここからは、実際に良かったバイク屋さんを紹介していこうと思います。
友人K
友人K
筆者の体験談だから数は少ないが、参考にしてみてくれ。

1、仙台『ビックバイクショップ』

BBS

https://ameblo.jp/bbs-sendai/

ぼくが東北にいたころ、仙台のバイク友達に紹介してもらいました。
kawasakiがメインのお店ですね。

ここのお店はイベント企画が盛りだくさんで、横のつながりが広いです。

バーベキュー、飲み会、ツーリング、などなど・・・

休日にはツーリング終わりのお客さん同士でおしゃべりしてる光景も見られて、みんな楽しそう。
ぼくが仙台に住んでたら、この店で買いたい。

2、福島県白河『オートピットONO』

オートピットONO

https://www.autopit-ono.com/

同じく東北にいたころに紹介してもらったバイク屋さん。
ヤマハのお店です。

ここのお店は、『真心』があります。

お客さんがバイクに乗って楽しんでもらえるよう、いろんな工夫をしていて・・・そこから店長の真心を感じますね。

イベントの企画はもちろんのこと、すごいな!って思ったのが『ニュースレター』。

スタッフの方が手書きで書き上げています。

最新号から、一部だけご紹介。

ニュースレター

おもわず暖かい気持ちになってきませんか?

ぼくが福島に住んでたらここにお世話になりたい…。

※ニュースレターは『オートピットONO』のサイト内、『ニュースレター』の項目から見れますので、興味があれば見てみて下さい。

3、横浜『YSP横浜戸塚』

これは僕が直接お世話になったわけではないんですが(笑)

このお店は広報担当の方が全力でYOUTUBEをやっており、独特の面白さでバイクに関するあれこれを発信しています。

ぼくもちょいちょい見ているんですが、こんなスタッフの方がいるバイク屋さんとお付き合い出来たら楽しいんだろうな~って思います。

まとめ

僕が考える、良いバイク屋さんの特徴と、実例を紹介しました。

 

これからのバイクライフを、良くしてくれそうなバイク屋と付き合おう!

 

ぼく
ぼく
良いバイクライフはプライスレス。
友人K
友人K
決まったな。

 

以上!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。