用品インプレ

TECH7 DRYSTERエンデューロブーツ購入!ファーストインプレ。

サムネイル画像

【この記事は3分で読めます】

どうも!おばんです。すじにくです。

実はわたくし、年末に『ブーツ変えてえな~』って思ってアルパインスターズTech7 Drysterを買っていました!
そんなわけで今回は、Tech7 Drysterを買った理由とファーストインプレッションを書いていこうと思う。

比較対象は、ぼくの初ブーツであるガエルネのED-PRO

Tech7 Drysterを買った理由

ED-PROでは心許なくなってきた

僕のED-PRO

ずっとED-PROを使っていたんだけど、ここ最近はED-PROだと心許ないことが増えました。
特につま先の横のプロテクションが弱いので、スタンドをあげるときに『いたっ!』ってなるのが気になってました。
数年使ってるから革が柔らかくなってきてるのもあるけど、もっと頑丈なブーツが欲しくなったんよね。

もっと頑丈で防水性があるモデルが欲しい

それで、できればツーリングにも使いたいし防水のやつが良いな~って思って調べたんですが、防水モデルは大体ツーリングモデルだったんよね。

僕はエンデューロに使えるレベルのブーツが欲しかったので、どれも求めるレベルに届いていませんでした。

Tech7 Dryster以外は。

ガエルネのファストバックやSG-10が防水だったらめちゃくちゃ悩んでましたね。
実際、最後までファストバックと迷ってました。

さて、そんなわけでエンデューロに使えるレベルのプロテクションで防水性があるのがこのモデルだったので買ってみましたよ!と。

ちなみに見た目もとても良い。

まずはお店で実物チェック!

川越のRSビートルで実物確認。
この日は残念ながらDrysterモデルがなく、通常モデルしかなかったのでサイズ合わせのみ。

ぼくの足の大きさではUS9がちょうど良かった。
外国人用の足型だから足に合わないかもと思ってたんだけど、全然大丈夫でしたね。

一か月ほどして入荷したので、ソッコーで買いました^^
ちなみにこのお店、なかなかに安く買えるのでおすすめのお店ですよ。

価格はちょい高め

日本の定価は65,780円(税込)。

はっきり言って、最高級ブーツと言えるほどの値段だ。

だが、上記のRSビートルでは53,680円(税込)で売っているし、海外通販で買っても同じような値段帯で買えるだろう。

ぶっちゃけ、アルパインなどの外国ブランドはお店によって値段がかなり変わる。
買う前に入念なリサーチをすることをおススメします。

ちなみに、tech7の通常モデルは数千円安いだけなので、ぼくはこちらのDrysterモデルを推奨します。

ぼく
ぼく
川渡りしてもヘッチャラだぜ!!(やったことないけど)

開封!

箱

きたきたァ!

おお・・・!

かっこいい~!!

新品なだけあって、めっちゃキレイ。やばい。テンション上がる。
質感もすごく良いです。

ソール

使用後の写真だけどソールはこんな感じ。
ED-PROほどグリップはしない印象ですね。ちゅるちゅる路面だと厳しいかも。
そのかわり、初心者レベルのモトクロスには余裕で使えますね。

フック

フックはこんな感じでめちゃくちゃ高品質。
(ガエルネのベルトとはクオリティが段違いだ…。)
パチン、パチンと小気味よい音を立ててロックしてくれます。気持ちええ。

ヒンジ部

ヒンジ部はこんな感じ。
これは買った後に気付いたんだけど、このTech7にはヒンジが装備されています。

ガエルネのファストバックと近いですね。
ファストバックのヒンジはくるぶし部にありますが、このTech7はくるぶしより10cmほど上に付いてます。

ファストバックよりも足首のプロテクションを重視してるってことなのかな?

ぼく
ぼく
あとやっぱ見た目が最高。

ファーストインプレッション

さて、しばらく走ってみた印象。
まずは良いなって思ったところ。

  • 軽量で重たさを感じない
  • つま先のフィット感が良い
  • ヒンジのおかげで可動性が良い

プロテクションと快適性が良い感じにバランスしてます。
ED-PROほどではないけど普通に歩けますね。多少ロボット歩きにはなるけど。

  • 甲高で、脱げそうな感覚がある

感じたデメリットはこれ。
やっぱり外国人足型なので、ガエルネに比べるとフィット感は落ちる。
懸念してたつま先の不快感は全くないんだけど、甲の部分の遊びが大きい。

なので、上下に動くと脱げそうな感覚がちょっとあります。
フックもくるぶし部だけめっちゃ締め込んでます。
分厚い靴下やクッションなんかを詰めると改善するか…?

EDPROとの比較

  • 重さの印象はあまり変わらない
  • プロテクション性、安心感は高い
  • 快適性は多少落ちる
  • フィット感はガエルネの勝利

こんな感じ。
まとめると、ツーリングブーツでは満足できないけど防水性も欲しい!というわがままな人に向けのブーツだ!!

ぼく
ぼく
わがままですまない。

 

あとがき

Tech7 Drysterのファーストインプレッションを行いました。
幅広い層におすすめできるめちゃくちゃ良いブーツです!

ブーツはフィット感が命なので、できればお店で試着してから買いましょう!

ちなみに楽天で買うならここが安いっぽい。Webikeは定価になってる…。

以上!!!

似てるジャンルの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。