整備・カスタム

WR250RにSP忠雄POWERBOXを装着!したのだが…

サムネイル画像

どうも、おばんです。すじにくです。

ついこの前ですが、WR250RにSP忠雄のPOWERBOXを付けました!
ただ、装着後エンジンがかからなくなるという不具合が発生。

まだ原因不明ですが、100%僕の作業ミスなので
備忘録として作業内容を書いていこうと思います。

ぼく
ぼく
ワクワクして試走するぞー!って思ったらエンジンかからないから泣けるわ…。
友人K
友人K
どこが悪かったんだろうな?細かく振り返ってみようか。

用意したもの

買ったもの
  • SP忠雄POWERBOX
  • ガスケット
  • 液体ガスケット

個体のガスケットはエンジン側、液体ガスケットはマフラー側になります。
それにしても、ピカピカで綺麗や…( ^ω^)

作業内容

①エキパイカバーを外す⇒外れない

エキパイのカバー

まずはこのエキパイカバーを外します。
が、いきなりの壁。左のネジが固着して外れない。

そして…ほとんどナメてしまう。

作業開始直後からいきなりのやらかしです。
色々調べて、ラスペネスレッドコンパウンドを購入することに。

ラスペネとスレッドコンパウンド
  • ラスペネとは?⇒強力な潤滑剤。固着したネジを外す用途に向いている。
  • スレッドコンパウンドとは?⇒ネジの固着防止剤。ネジに少量付けて使用する。

で、ラスペネを付けて叩いて回す…ラスペネを付けて叩いて回す…
ってのを繰り返したんだがダメ。ちょっと心が折れかかる。

一旦このカバーは諦めてエキパイ本体を外すことに。

②エキパイを外す⇒外れない

で、エキパイのボルトを外し、引っ張ってみる。

・・・とれない。

ぼく
ぼく
やべえ、びくともしねえ。

「エキパイ 取れない」
「エキパイ 抜けない」

とかで検索しまくったんですが、良い感じの解決法が見つからない。

ぼく
ぼく
仕方ねえ・・・マフラーから先抜くか・・・

③マフラーを外す⇒外れない

仕方がないので、予定外のマフラー外し。

EXUPのワイヤー

EXUPモーターのワイヤーを外して…

マフラー取り外し1

カバーを外してこんな感じに。
で、引っ張ってみるんだけど・・・とれない。

ぼく
ぼく
え?取れないやん…

うんとこしょ、どっこいしょ。
それでもマフラー抜けません。

ぼく
ぼく
呆然とするぼく。

「マフラー 取れない」
「マフラー 抜けない」

とかで検索しまくったんですが、良い感じの解決法が見つからない。

ぼく
ぼく
くそ・・・どうする・・・?
親父ィ
親父ィ
おう、どうした?

 

親父ィ、登場。

 

④もう一度エキパイを外す

ぼく
ぼく
カバーとエキパイが固着してて取れないんだよね。
親父ィ
親父ィ
どれ?…ああ、なるほど
親父ィ
親父ィ
貫通してるドライバー持ってるか?
ぼく
ぼく
ほい。
親父ィ
親父ィ
ダメになっちゃうけどいいか?
ぼく
ぼく
え?(ダメにする?)

 

ガァン!!ガァン!!

 

住宅街に響き渡る打撃音。

貫通ドライバーをネジに当て、金属のハンマーでめちゃくちゃ叩いている。
近所迷惑ってレベルじゃねえ。(エキパイ壊れてないよね…?ってレベル)

ぼく
ぼく
うるっさ!…あ!
親父ィ
親父ィ
お、まわった
カバーが取れた!
ぼく
ぼく
うおお!!すげえ!!
親父ィ
親父ィ
どんなもんだい

で、筋力Aの父親がエキパイもいつの間にか外してました。(僕は筋力D)

父親は体力仕事の職人なので、こういう仕事はかなり得意なのだ。
で、マフラー側のガスケットを取り外す。

スッポ抜けたマフラー側。気持ちいい…!

ガスケットはこんな感じであみあみになってました。
これでようやくPOWERBOXを付けられるよ~!

ちなみにマフラーが取れなかった理由は、ボルトを一個取り忘れていたからでした。(バカやろう!)

エンジンの中身はこんな感じ。
けっこうカーボンついてるな…。焼きすぎた”たこ焼き”みたいになってる。

⑤SP忠雄POWERBOXを装着!!

ガスケット

エンジンガスケットの状態。
右が純正で、左が購入したキタコのガスケット
ガスケットは重力で落下してしまうため、スレッドコンパウンドを粘着テープのように使うか、エキパイ装着時に横から差し込む感じになる。

マフラー側には液体ガスケットを塗りたくって…装着!!

ぼく
ぼく
うおおー!かっけえー!

※ボルトで締める前に、仮留めしてがたつきがないか調べましょう。

サービスマニュアルではエンジン側のボルト、マフラー側のボルト共に20Nの締め付けトルク。特にエンジン側のボルトはキチッとトルクレンチで締めました。

最後にエキパイカバーを付けて…完成!

翌日、エンジン始動せず…

さて、素人丸出しでなんとか装着したPOWERBOX。
翌日ウキウキしながら試走しようとしたんだけど…

キュルキュルキュルキュル…

キュルキュルキュルキュル…

ぼく
ぼく
え…?

キュルキュルキュルキュル…

キュルキュルキュルキュル…

かからない…?

ざわ・・・

※元ネタ・画像引用元:賭博黙示録カイジ

なんで…?

まさかのエンジン始動せず。

ぼく
ぼく
・・・

次回、エンジン始動までの戦い!~燃調とプラグ編~
よろしければ、見ていってください。

サムネイル画像
WR250Rのエンジンがかからない①燃調、プラグ、電装を調べるWR250Rのエンジンがかからなくなったので、思いつく限りの整備を施していく奮闘記その①。まずは基本的な確認と燃調、電装、プラグなどを調べていきます・・・...

以上!!

似てるジャンルの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。